カラー

[1mあたりの生地価格]550円/m   [幅]100cm
ネットのような小さな網目のレースです。さっぱりとしたテクスチャーと明るいホワイトの組み合わせがシンプルで使いやすいレースです。手触りは少し張ったやわらかさがあります。織りの目がつんでいないので、遮蔽には向いていません。日本製
[品質]ポリエステル100   [機能]ウォッシャブル 防炎
[リピート]タテ0 ヨコ0cm   [寸法変化率]水洗い タテ-0.5%、ヨコ-1.5% ドライ タテ-1%、ヨコ-1%

自動見積もり・ご注文

生地番号選択
スタイル選択

詳細

/ / / / / /
ヨコ(cm)

cm   例)228(cm)
タテ(cm)

cm   例)210(cm)
数量

 窓分
開き方
フック
タッセル

今までに見積もりした生地

お見積もりした生地はありません。

コンフォートの特徴

特徴1
特徴2
カーテン&インテリア
カーテンを掛けかえてインテリアコーディネートが上手くいったら、収納についても気を配ってみましょう。
収納はキレイなお部屋をキープする上で、欠かせない要素です。収納場所をきちんと確保しておけば、物が散乱する事無く、すっきりとしたお部屋になります。そしてそんな収納のコツですが、一番大事なのは、空間を活かす事です。
押し入れなど、どうしても上の方に余分な空間ができがちですが、それでは十分な収納力が確保できません。3段ボックスやスチールラックを使用して、高さギリギリまで収納できるようにします。
洗面台下も同様に、上の方まで収納できるよう、無印の収納ボックス等を利用して、スペースを確保します。100均で購入できるコの字棚も、洗面台下の収納には役立ちます。上の方の空間を無駄にしないよう、市販のアイテムを利用して、工夫しましょう。
他にも100均のアイテムは、収納する上で役立つ物がたくさんあります。まずはファイルケースですが、これは洗面台下に置けば、ハンガーを収納するのにお勧めです。バラバラになりがちなハンガーも、スッキリ収まります。
キッチンだと、フライパンや鍋蓋の収納に役立ちます。立てて収納できるので、スペースが無駄になりません。
半透明なタッパーを利用すれば、乾物の収納に役立ちます。使いかけの乾物や調味料も、タッパーに入れて収納しておけば、重ねられるし、虫も寄ってきません。半透明だと何が入っているか把握できるので、無駄買い防止にもなります。
そして安い突っ張り棒も重宝です。靴箱で利用する事で、上手く靴を整理できます。突っ張り棒にヒールを掛け、その前にもう一本突っ張り棒を渡せば、靴を立てて収納できるので、スペースを有効活用できます。
しかも突っ張り棒は数本使えば、ある程度の重さに耐えられるので、洗濯機上に棚を作って、タオル等を保管する事も可能です。むき出しがいやだったらカーテン生地を使って、目隠しの仕切りを作ります。このように収納の基本は、空間をいかに上手く活かすかという事です。デッドスペースをなるべく無くして、上手に収納してみましょう。