カラー

[1mあたりの生地価格]2850円/m   [幅]150cm
きれいな光沢がのったプレーン地です。どれもモダンなインテリアコーディネートに最適なエレガントなシリーズで、特に濃いカラーは、ヨーロッパモダンをほうふつさせる系統で、個性的な印象です。プレーンな無地で、細いヨコ織りの節が出ていて、表情をかもし出しています。手に乗せると、しっかりとした手持ち感が伝わり、ぷるぷるの感じと柔らかさがミックスした心地のいい張りを感じます。裏地はつるっ、ぷるんとして、表地とは異なった、てらてらとした光沢になっています。日本製
[品質]ポリエステル100   [厚さ]やや薄手タイプです。   [機能]ウォッシャブル 防炎
[カラー]su7140 ホワイト su7141 イエローベージュ su7142 ブラウン su7143 イエロー su7144 パウダーブルー su7145 ショッキングピンク su7146 パープル su7147 ブルー
[リピート]タテ0 ヨコ0cm   [寸法変化率]水洗い タテ-1.0%、ヨコ-0.5% ドライ タテ-1.0%、ヨコ-1.0%

自動見積もり・ご注文

生地番号選択
スタイル選択

詳細

/ / / / / /
ヨコ(cm)

cm   例)228(cm)
タテ(cm)

cm   例)210(cm)
数量

 窓分
開き方
フック
タッセル

今までに見積もりした生地

お見積もりした生地はありません。

コンフォートの特徴

特徴1
特徴2
カーテンとインテリア
家具やカーテンを揃えてコーディネートができたら、次はデコレーションに目を向けてみましょう。
例えば愛着のある写真を部屋に飾っている人は多いと思います。ただ飾るというだけではなく部屋のイメージを盛り上げる効果的なツールとしても使えます。
写真も、最近ではデジタルカメラの高性能化に伴い、プロ顔負けの写真が撮れるようになりました。一昔前までは一眼レフのカメラなどはプロ愛用機として値段もとても高かったのですが、今ではカメラ女子というジャンルまであるぐらい、誰でもそれなりに写真が撮れます。
また印刷ですが、インクジェットプリンターの登場で家庭で印刷出来るようになり撮ってすぐ印刷してお友達に配るなんてことも可能に。また印刷もプロ仕様にこだわりたいという方のためにネットプリントというサービスが登場しています。インターネットで撮ったファイルのデータをネットでアップロードしてプロの印刷所で現像。完成品は家に届くといったサービスのことです。
子供の成長を写真に納めてる方もたくさんいらっしゃいますね。フレームに収める場合には通常の紙焼きがいいです。紙焼きと言っても色々な大きさがあるのですが、簡単な言い方だと、L版というのが通常サイズ。それより少し大きなはがきサイズ、そしてさらに大きい2Lサイズ、そして6切、4切となります。6切、4切はかなり大きいので、家のリビングに飾るとちょっとしたインテリアポスターになるほどです。
このような色々な方法を使って写真を楽しめるので、仕上がりを自分だけで楽しむのではなくて、インタリアとしても使いやすくなってきました。
ペットを飼っている人は我が子同様に写真を撮る人が多いですが、ペットを一眼レフで撮って6切、4切ぐらいの大きさにして額縁で飾ったりすると、プロが撮ったポスターを張っているの?と間違われるほどの出来になると思いますのでぜひ試してみてください。
その際、カラーの指定も出来るので、自分好みのビビット調、セピア調、ノスタルジック調など、その作品にあった作りが楽しめるのです。フレームもカーテンなどの質感と合わせて選べば上手なインテリアコーディネートができます。