カラー

[1mあたりの生地価格]4600円/m   [幅]150cm
渋い天然ナチュラル感たっぷりで、かつ上質な素材感を表現しています。ちょっとひなびたイメージのあるざっくりと和カントリー風のテクスチャーで、気の抜けた地味なナチュラルを楽しめます。大変細い織りをベースに、その上にざっくりとした多色織りが載っていて、横太織りと、タテ方向は柳のようなゆるい曲線が描かれ、小さなます目が沢山できています。静かなナチュラルリビングから民芸風の空間にまでコーディネートの幅があります。ざっくりと言っても粗野なナチュラルではなくクオリティの高い緻密なテクスチャーに裏打ちされた本物志向のナチュラルです。しっかりとした風合いと奥行きのあるミックスカラーとの取り合わせは大人のためのしっとりとした空間を演出するのにぴったりです。裏は織りの1種類が出た無地調になっています。ベージュだけはタテの線がうっすら見えますが、ブラウンはブラウン、ダークブラウンはダークブラウンの無地になっています。日本製
[品質]アクリル58% ポリエステル42%   [厚さ]標準的な厚さです。   [機能]ウォッシャブル 防炎ではありません 
[カラー]kme2131 ベージュ kme2132 ブラウン
[リピート]タテ0 ヨコ0cm   [寸法変化率]水洗い タテ-1%、ヨコ-1% ドライ タテ-1%、ヨコ-1%

自動見積もり・ご注文

生地番号選択
スタイル選択

詳細

/ / / / / /
ヨコ(cm)

cm   例)228(cm)
タテ(cm)

cm   例)210(cm)
数量

 窓分
開き方
フック
タッセル

今までに見積もりした生地

お見積もりした生地はありません。

コンフォートの特徴

特徴1
特徴2
カーテンとインテリア
部屋の模様替えをしてカーテンを替えたり、クッションカバーを替えたりして、コーディネートが完成したら、きっとお客様をお招きすることになるでしょう。
そこで、お客様が入る第1歩の玄関についてたまには考えてみましょう。玄関まわりにはどの家庭でもだいたい決まったものが決まったところに置いてあると思います。傘立てというと玄関のたたきのところに置いてあるのが普通だと思いますが、雨の濡れた傘を傘立てにすぐ挿せるでしょうか。
まず傘立ては気づくと家族の人数の割りには一杯になっているのがほとんどだと思います。捨てられない古い傘や、外出した先で雨に降られて買ったり、もらったりしたビニール傘が傘立てにすっかりたまっているのではないでしょうか。
そんな、すでに一杯になってしまっている傘立てに、ずぶ濡れになった傘を挿すすき間も無いですし、他の傘まで濡れてしまいます。そんなことで、雨の日に外から帰ってくると濡れた傘は玄関のたたきの端に置かれてたたきに水がたまるようなことに。
そこで、お勧めの1案は本来の収納用の傘立てとは別に雨に濡れた傘用の小さい傘立てを玄関ポーチに置く方法です。通常はしまっておいて雨の時だけ出してもいいし、置いたままでも格好がつくならそのままでも。外用のものは嵐で飛んでいってしまわないように十分重いものを選びます。
ポーチ用のものは雨の日に外出先から帰ってきたときに使うだけですので、家族の人数分プラス想定来客数だけの小ぶりなもので十分です。ポーチ用はいわば実用のもので、玄関内用はインテリア性を重視した大きめのものという区別もつけられます。
このように区別すれば、玄関内の傘立てが汚れるのも防げますし、玄関のインテリアコーディネートにも気を配れます。