カラー

[1mあたりの生地価格]9200円/m   [幅]138cm
ジャガード織りのような厚みがしっかりあるモールの織物です。しなやかで柔らかく、織りの凹凸を感じられる気持ちのいい手触り、どれをとっても極上の味わいのイタリア製生地です。カラーリングはシックでモダンな落ち着きのある上品色ばかりです。穏やかでラックスできるだけではない、しっかりとした高級感が漂う特別品です。裏面は同色の平織りに近い見え方になっています。天然素材を含むため、使用環境によっては収縮を起こす場合があります。モール糸の特性上、細かな毛羽抜け落ちることがあります。イタリア製
[品質]レーヨン66、ポリエステル18、綿16   [厚さ]厚手タイプです。   [機能]ウォッシャブル、防炎ではありません。
[カラー]023 シルバー 024 スモークグレー 123 ネイビー 29 コーヒーブラウン 34 クリームホワイト 90 ライトベージュ
[リピート]タテ0.0 ヨコ0.0cm   [寸法変化率]水洗い タテ-2.5%、ヨコ-1.0% ドライ タテ0.0%、ヨコ-0.5%

自動見積もり・ご注文

生地番号選択
スタイル選択

詳細

/ / / / / /
ヨコ(cm)

cm   例)228(cm)
タテ(cm)

cm   例)210(cm)
数量

 窓分
開き方
フック
タッセル

今までに見積もりした生地

お見積もりした生地はありません。

コンフォートの特徴

特徴1
特徴2
カーテンとインテリア
インテリアコーディネートを充実させたら、ライティングについても気を配りたくなります。
天井から下に向かって光が広がるダウンライトは、全体を均一的な明るさにするのではなくメリハリをつけるための照明で、部屋のニュアンスが出しやすい演出力のあるライトです。
4.5畳ぐらいで4つを目安に四隅につけると壁も照らされて充分明るくなります。6畳なら天井の中央に4つを目安に長方形の長い方向に並べると部屋の中央が明るくなります。広い部屋の場合は充分に明るくなるよう取り付ける数と場所は慎重に計画してください。
ダウンライトの部屋はダウンライトだけではなくそれを補助するように、スタンドを置いたり、壁面を照らすブラケットを増やすことができれば、益々メリハリのある照明となって、空間に広がりが生まれます。スタンドはテーブルを照らすものや、逆に天井を照らすアッパータイプのものを置くのも合います。
ダウンライトは天井面に暗い部分ができるので、そこに意識的にスタンドで光を持ってくると、下向きのライトと上向きのライトが交差して、複雑で深いインテリアスペースになります。
窓辺のカーテンがこんな光に照らされていたら、やわらかいカーテンとライトが細やかな複合体になって、さぞおしゃれに映えることでしょう。