カラー

[1mあたりの生地価格]4900円/m   [幅]141cm
起毛を加工したイタリアの高級コットンです。そっとなぜると、上から下にかすかな赤ちゃんの産毛のような羽毛の流れが感じられて、手に最高級のクオリティが伝わります。その産毛の向こう側に綿と相性のいいカラーそのものがひとつのデザインとなって語りかけてきます。綿でこれだけ上品を表現できているのは大変まれで、カーテンにしたときに窓辺全体を高級感ただよう雰囲気に仕上げます。手持ち感は大変しっかりしていて、手のひらにコットンならではの重量感を感じます。1枚仕立てなので、裏も全く同じカラーですが、裏面は起毛が無く目の詰んだコットンテクスチャーになります。イタリア製

天然素材は、お洗濯、クリーニング、また湿気、紫外線など、お使いの環境でも大きな収縮をおこすことがあり、表示の収縮率を大きく上回る場合もあります。収縮を懸念される場合は、ご希望のサイズより大きなサイズでお作りいただくのが無難です。ヨコはゆとり分を大きく加える、タテもゆとり分を大きく加える、またはフックの縫い方を天付け→正面付けに変える(開閉がしずらくなることがあります。)のいずれかになります。

[品質]綿100%   [厚さ]やや厚手です。   [機能] ウォシャブルではありません。防炎ではありません。
[カラー]01 ホワイト 02 アイボリー 05 ヘアブラウンベージュ 06 バイオレットシルバー 07 ダヴグレー 09 チャコールグレー 10 ダークブラウン 11 レモンイエロー 21 フラミンゴレッド 22 チェリーレッド 26 ピンク 27 ライラック 28 フューシャピンク 29 バイオレット 32 ピーグリーン 33 モスグリーン 34 グリーン 37 バイスブルー 38 マリンブルー 39 ネイビーブルー 
[リピート]タテ0 ヨコ0cm   [寸法変化率]水洗い タテ-2.5%、ヨコ-2.5% ドライ タテ-1.5%、ヨコ-1.0%

自動見積もり・ご注文

生地番号選択
スタイル選択

詳細

/ / / / / /
ヨコ(cm)

cm   例)228(cm)
タテ(cm)

cm   例)210(cm)
数量

 窓分
開き方
フック
タッセル

今までに見積もりした生地

お見積もりした生地はありません。

コンフォートの特徴

特徴1
特徴2
インテリアとカーテン
家の中でも多くの時間を過ごすことになるスペースとしてあげられるのがリビングですが、過ごす時間が長くなるということはそれだけ散らかりやすく、また置いておきたいものなども多いということが言えます。
TVやリモコン、ティッシュや新聞紙、読みかけの雑誌や通勤・通学に使う鞄、ダイレクトメールや食べかけのお菓子、メモ帳などなど、リビングに置いてある代表的なものばかりです。快適なリビング空間を作るためには、まずこうした日用品の置きっぱなし・やりっぱなしを辞めることから始まります。
リモコンやティッシュは特に生活感を感じさせるものですが、すぐに取れる場所においておかないと日常生活で不便な思いをすることになります。ですから、使ったあとは必ずここに戻す、と決めておくことをおすすめします。場所を決めるというより、かごや木箱を用意しておき、その中に入れるようすれば苦にならないかもしれません。ティッシュはカバーをつけたり、フックをつけて壁に取り付けてしまうのも良い方法です。ダイレクトメールや新聞、カバンなどもここに置くという定位置を決め、不織布や布製のバッグに入れるなどすると、リビングの雰囲気を壊しません。
置く場所を決め、隠す収納をすることによって、今度はリビングのアクセントづくりができるようになります。机の上に観葉植物を置く、タペストリーやポスター等を飾る、こうしたインテリアというのは、部屋が片付いているからこそ初めて効果的になるものです。
部屋の中でも存在感を発揮するようなもの、パッと目につくようなものがあれば、それだけでお洒落な雰囲気の部屋づくりができてしまうのです。きれいに片付けられたダイニングテーブルの上であれば一輪挿しや置物も映えますし、他の物を片付けようとも思わせてくれる効果があります。
しまうものはきちんと収納する・アクセントとなるポイントをつくるなどもいいですね。カーテンを取り替えるタイミングはインテリア全体を見直すいいチャンスです。快適なリビングをつくるアイディアを色々試してみましょう。