カラー

[1mあたりの生地価格]2900円/m   [幅]150cm
キラキラッとした華やかな光沢の薄手地です。緻密な光沢の横糸で織り込んであります。細い織りの横筋がとこどころに出ていて、のっぺりとした無地でななく表情を感じさせます。薄手ですが、少しパリッとした感触とともに、薄手タイプにしては、ちゃんとした手持ち感があります。モダン度がとて高く、生活感の無い感じを出すのにうってつけです。カラーも明るくモダンなカラーが揃っています。裏面も全く同じカラーですが、表地よりは光沢が少なく、よりプレーンな無地になっています。日本製
[品質]ポリエステル100%   [厚さ]やや薄手タイプです。   [機能]ウォッシャブル 防炎
[カラー]g8138 純白ホワイト g8140 ミルクホワイト g8141 シルバー g8142 ダヴグレー g8143 ブラック g8144 ライトイエロー g8145 ライトグリーン g8146 アップルグリーン g8147 サイアンブルー g8148 ケンブリッジブルー g8149 サファイアブルー g8150 イエロー g8151 ベージュ g8153 オレンジ g8154 ライトブラウン g8155 ブラウン g8156 アイボリーベージュ g8157 ティーローズ g8158 ピンク g8159 ライラック g8160 ルビー g8161 ヴァイオレットパープル g8162 ヘアブラウン
[リピート]タテ0 ヨコ0cm   [寸法変化率]水洗い タテ-0.5%、ヨコ0% ドライ タテ0.5%、ヨコ0.5%

自動見積もり・ご注文

生地番号選択
スタイル選択

詳細

/ / / / / /
ヨコ(cm)

cm   例)228(cm)
タテ(cm)

cm   例)210(cm)
数量

 窓分
開き方
フック
タッセル

今までに見積もりした生地

お見積もりした生地はありません。

コンフォートの特徴

特徴1
特徴2
インテリアとカーテン
リビングダイニングは家族が一番長い時間を過ごす場所です。一番快適に過ごしたい場所でもあります。でも日本の厳しい住宅事情では、なかなか理想通りの広さのリビングダイニングを持つのは難しいのではないでしょうか。理想通りの大きなリビングダイニングではないけど、できる限り快適にゆったりと過ごしたい。そうなるとそれなりの工夫が必要なのだと思います。
まず狭いリビングダイニングをなるべく広く使うには、収納には妥協しないことが大切だと思います。注文住宅などで最初から作り付けの収納を無駄なく作れれば良いですが、建売やマンション、賃貸などの場合は、なかなか自分たちに合う収納が作り付けられているとは言い難いです。
それならば、後から収納家具などを用意することになりますが、選ぶ時には妥協せず、例えば天井まで活用できる壁面収納やカウンター下の収納など、オーダーやセミオーダーで自分のお家にピッタリサイズのものを思い切って購入するのをオススメします。
ごちゃごちゃと小さな収納をあちこち置くより、大きめでもピッタリした収納家具を一つ置いた方がスッキリと見えます。さらに製品のカラーを壁紙や床のカラーと統一したり、圧迫感の少ないオープンなものにすることでもスッキリとした印象を作るこてができると思います。
最初に収納場所を確保して、細かい生活用品や、出しっ放しになりやすいものなどをキチンとそこにしまうようにしていれば、ごちゃごちゃとした印象が少なくなり、決して広くないリビングダイニングでもゆったり快適に過ごすことができると思います。
そして大事なことは、せっかく用意した収納に入り切る物だけを持つ、ということです。これは時になかなか難しいことですが、とても重要なことです。せっかく入念な計画で完備させた収納なのに、収まりきらないものがいくつもあったのでは、すっかり台無しになってしまいます。
物はいつの間にか増えます。スッキリとしたスペースを保つには、難しいことですが、必要なもの以外は持たないように意識した方が良いでしょう。実際そう意識するだけでも、便利だけどなくても大丈夫な物は買わなくなるようになれますので、意識すること自体も重要です。
カーテンを替えるタイミングが模様替えのタイミングなら、この際インテリア全般を見直してみましょう。